北海道で最安値や安心できる引越し見積りの使い方

北海道内の引越し料金の相場表

北海道内の引越し費用の相場を表にまとめました。荷物の量や引越し現場の状況で誤差は出ますが、目安として参考にしてください。実際のご自分の引越料金を知りたい方は、一括引越し見積もりサービスをご利用されると、自分のパターンの相場がはっきりします。

 

人数(荷物) 単身(少なめ)

単身(多め)~

2人(少なめ)

2人(多め)~

3人(少なめ)

3人(多め)

4人以上

(少なめ)

4人以上(多め)

梱包・開梱有り

トラック 軽トラ

2tトラック

2tトラック

ロング

3tトラック

4tトラック

4tトラック+

2tトラック

作業員 1名

2名

2名

2~3名

3~4名

5名以上

大型家具 無し

有り

有り

有り

有り

有り

相場料金 9,000円~

40,000円程度

18,000円~

80,000円程度

25,000円~

100,000円程度

27,000円~

125,000円程度

35,000円~

165,000円程度

100,000円~

200,000円程度

料金が安いのは午後便かフリー便です。料金が高いのは1日便です。

午前便 朝8時から9時の間に始めて、午後1時頃までに必ず終了できることが条件。

積み込みや移動時間にあまり時間がかからないような案件のみ適用可能。
業者的には、午後に別の案件を入れられるので、ある程度割引の対象になります。

午後便 午前便の後に入れる案件で、大体午後2時ごろからスタート予定となるもの。

スタート時間がずれ込むこともあり、終わり時間も明確にならないので、人気が低く、割引の対象になります。

一日便 午前中から始まり、夕方までと1日かかるパターン。

荷物の多さによっては、近距離でも1日便になることも。
(管理人は家族5人で、駅をまたぐ近距離引越しでも1日かかりました)

フリー便 完全に業者の都合の良い時間で行う引越しで、時間指定のないもの。

業者都合なので割引の対象になります。

 

上記の条件に加えて、時期的要因(繁忙期か否か、平日か休日か、仏滅か大安か等)、距離的要因(移動距離)、立地的要因(道幅や坂道か、道路より高い立地の家までの階段数、集合住宅でのエレベーターの有無、クレーン等の特殊搬入の有無)、サービス内容(梱包・開梱、エアコンの取り外しや取り付け、ピアノ運搬等)でかなり変動があります。
ハイシーズンの3月春休みや12月中旬あたりは1.5~3倍になることもあります。

 

荷物の量や引越にかかる時間は、大抵自分の中の計算よりもオーバーします。(経験しました(^_^;))

 

引越しの相場はあってないモノとまで言われますので、必ず自分のパターンの見積りを複数とって比較・把握することで、値段交渉も有利に進みますのでお勧めです。

 

 

引越し料金が安くなる裏技

引越し侍

引越し侍

引越し侍はおもしろCMで有名な、東証1部上場しているエイチームが運営している引越し一括見積りサービスです。
抽選で当たる最大10万円のキャッシュバック特典や抽選の豪華プレゼントキャンペーン、新生活に必要なサービスがお得になったりと、ご利用特典満載!(※特典やキャンペーン・サービスは期間限定だったりシーズンで違います)

 

もちろん完全無料で利用できます。

 

また、最近は引越し予約サービスも展開、引越し情報を入力すると、ネット上で各引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較でき、そのまま気に入った業者へ引越しの依頼・予約も可能です。

 

 

引越し侍の無料一括見積りはこちら

 

引越し侍の引越し予約サービスはこちら

 

引越し価格ガイド

引越し価格ガイド

引越し価格ガイドは160社以上から最大10件の一括見積りが出来ます。

 

他では中々ないクロネコヤマト引越センターも参加しているサービスなので、クロネコヤマトの見積りも取りたい方はこちらのご利用をお勧めします。

 

引越し価格ガイドの無料一括見積りはこちら

 


見積もり依頼の電話が苦手な方は

実は沢山の電話やメールに対応するのが苦手・・・

 

そんな方もいらっしゃると思います。
そういった場合は、引越し侍が提供している引越し侍予約サービスの利用をおすすめします。

 

詳しい説明はこちらから→電話営業が苦手な場合

北海道内の引越し屋さん

参考程度の1部ですが、北海道で営業している引越業者です。

アート引越センター 「0123」やドラえもんで有名な大手引越し会社
単身・学生・家族・長距離・法人まで対応しています。
道内には、北海道受注センター・札幌支店・旭川支店・帯広支店・釧路支店・札幌西支店・札幌東支店・苫小牧支店・函館支店があります。
見積サービス【引越し侍】引越会社Best50に選ばれ、「大手引越し業者 女性の単身ランキング」「大手引越し業者 千葉県ランキング」「大手引越し業者 福岡県ランキング」「大手引越し業者 愛知県ランキング」「大手引越し業者 九州・沖縄ランキング全て第1位に選ばれました。
アート引越センターを格安で利用するための更なる裏ワザはこちらを参照してください。
クロネコヤマト引越センター

言わずと知れた宅急便のクロネコヤマトの引越サービス。

単身・学生・家族・長距離・海外・オフィス移転まで対応しています。

大元が宅急便なので、家具ひとつからの運送も対応しています。道内には札幌市東区にクロネコヤマト引越センターがあります。

クロネコヤマト引越センターを含めて一括見積りをとるにはこちら

日本通運

「引越しは日通♪」のCMでも有名な大手引越し会社。
単身・学生・家族・長距離・海外・法人まで対応しています。
道内には札幌市白石区に本社があり、岩見沢支店引越センター・苫小牧支店引越センター・滝川引越センターがあります。

サカイ引越センター 「勉強しまっせ引越しのサカイ♪」で知られている大手引越会社です。
単身・学生・家族・長距離・法人まで対応しています。
旭川支社・札幌支社・札幌北支社・札幌東支社・札幌南支社・函館支社があります。
見積サービス【引越し侍】の「大手引越し業者 総合ランキング第1位に選ばれました。
サカイ引越センターを含めて一括見積りをとるにはこちら
ハート引越センター ハートマークロゴが有名な引越会社です。
単身・学生・家族・長距離・法人まで対応しています。
道内は札幌市に札幌センター・帯広市に帯広センターがあります。
見積サービス【引越し侍】の「大手引越し業者 受付の対応ランキング東京都ランキング第1位に選ばれました。
ハート引越センターを含めて一括見積りをとるにはこちら
ハトのマークの引越センター

その名の通りハトのマークが有名な引越し業者です。
単身・ファミリー・オフィスと幅広く対応しています。
札幌南センター、札幌東センター、菊水センター、真駒内センター、新札幌センター、白石センター、札幌美香保センター、北見センター、帯広・釧路センター、函館センター、旭川センター、旭川中央センターがあります。
見積サービス【引越し侍】の「大手引越し業者 受付の対応ランキング第1位に選ばれました。
ハトのマークの引越センターを含めて一括見積りをとるにはこちら

アーク引越センター TVチャンピオンの引越し屋さん選手権で優勝経験のある会社です。
単身・学生・家族・長距離まで対応しています。
札幌支店・函館支店があります。
見積サービス【引越し侍】の「大手引越し業者 北海道・東北ランキング第3位に選ばれました。
アーク引越センターを含めて一括見積りをとるにはこちら
赤帽 赤帽とは個人事業主で構成される協同組合組織です。
道内で引越しに対応している赤帽は46件になります。
単身から家族まで対応しています。
引越マニア 札幌市西区二十四軒3条にある会社です。
単身から家族の引越しまで対応しています。
見積サービス【引越し侍】の引越会社Best50に選ばれ、「地域密着引越し業者 北海道ランキング第1位、「地域密着引越し業者 作業員の対応ランキング第2位に選ばれました。
引越マニアを含めて一括見積りをとるにはこちら
グッド引越センター 北広島市大曲にある会社です。
単身・家族・オフィス移転まで対応しています。
見積サービス【引越し侍】の「地域密着引越し業者 北海道ランキング第2位「地域密着引越し業者 東北・北海道ランキング第2位に選ばれました。
グッド引越センターを含めて一括見積りをとるにはこちら
引越屋本舗 札幌市白石区川北にある会社です。
単身・家族・会社の引越しまで対応しています。
見積サービス【引越し侍】の「地域密着引越し業者 北海道ランキング第3位に選ばれました。
引越屋本舗を含めて一括見積りをとるにはこちら
引越のプロロ 北海道・東京・福岡・大阪に店舗のある会社です。札幌市東区北10条東に北海道店があります。
単身・家族・長距離まで対応しています。
見積サービス【引越し侍】の「地域密着引越し業者 北海道ランキング第4位に選ばれました。
引越のプロロを含めて一括見積りをとるにはこちら
エース引越便 石狩市新港にある会社です。
単身から家族まで対応しています。
エース引越便を含めて一括見積りをとるにはこちら
イノベーション引越しセンター 札幌市東区東苗穂七条にある会社です。
単身から家族まで対応しています。
イノベーション引越しセンターを含めて一括見積りをとるにはこちら
ラクダの引越便 函館市にある会社です。
単身・家族・企業まで対応しています。
料金面は部屋数と輸送距離で決定します。

 

こういったところひとつひとつに電話やメールをして見積りとるのは手間ですので、一括見積を利用してまとめて見積りをとることをおすすめします。

 

 

ネットだけで比較・予約が出来る!引越し侍の引越し予約サービスはこちら

北海道内の引越料金相場表 ~後悔しない引越しのために~関連ページ

札幌市
江別市
旭川市
函館市
釧路市
苫小牧市
帯広市
小樽市
北見市
千歳市
室蘭市
岩見沢市